So-net無料ブログ作成

冷蔵庫なしで作れる料理♪簡単調理で栄養満点!わかめとビーフンのスープ♪ [レシピ]

 震災の影響による電力不足から来る、定期的停電に備えて、
冷蔵庫に入れなくても済む常温素材で出来る料理やそのヒント集をしばらく掲載してゆきます。

 日本では、昔から 「一汁二、三菜」で食べれば、栄養のバランスよく健康的な食卓を囲めるとされてきました。

 そこで、ご飯もの、野菜のおかず・・・と来たら、次は汁物の出番です。

 そこで今回は、まな板を使わずに すぐ作れて、和食にも洋食にも違和感がない海草の汁物をご紹介します。

 ビーフンや春雨も入れましたので、多めの分量で作れば、そのまま主食にもなりますよ。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                IMGP97731 (1).JPG

 
 ■ 材料    4~5杯分

・乾燥カットわかめ  二つまみ(大さじ 2程度)
・コーン缶詰     1缶
味付けされていないビーフン、または、細めの春雨   40~50g
(今回は50gずつに小分けされているビーフンを使用しました)
無添加コンソメ    1個
・しょうゆ       大さじ1/2(ダメなら、塩で代用できます) 
・酒          大さじ1(ダメなら、つかわなくてもOK) 
・塩       適量   

 ※ あれば、お好みで用意したいものとして、

 ・ネギ     適量 (写真では、ネギを一本刻んで添えました。)
 ・ショウガ   ひとかけら (チューブのショウガでもかまいません。) 
 ・くず粉、または、片栗粉   小さじ 1~2
 

 ■作り方

・鍋に4Cの水、ビーフン(春雨)、コンソメ、酒を加えて火にかけます。

・コーン缶詰はザルに移して、しっかり水を切ってから、鍋に加えます。

・数分煮込んで、ビーフン(春雨)が柔らかくなりかけたら、わかめとしょうゆを加えて混ぜ、味をみます。

 薄いようなら、塩を少し加えて味を調えます。

・出来上がったら すぐいただくのがおいしいですよ。時間が経つと、どんどん麺が汁を吸ってしまいます。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 体が温まるし、風邪の予防にもなりますので、災害時や風邪の季節に、ネギやショウガを汁物に加えるのはとてもいいことだと思います。また、くず粉などでとろみをつけると、冬場は汁物が冷めにくいという利点もあります。

 ただ幼い子供の料理にいきなり使うと、香りや辛味を嫌がる場合もあるので、幼い時から少しずつ使って慣らしてあげてくださいね。

 今回の汁物に使う場合は、汁を煮立てている間にネギを小口切りに刻み、生ショウガもその間にすりおろしておきます。

 くず粉は分量と同量の水を加えて、加える直前にしっかり混ぜ合わせてから、沸騰した汁物にかき混ぜながら、程よい とろみが出るまで少しずつ加えます。

・いずれも、だいたい仕上がった頃に加えて混ぜ、さっとひと煮たちしたら火を止めます。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 我が家では普段、塩蔵生わかめ(塩でシメて加工した生わかめ)を使用しています。

 それに比べると、カットわかめは味が落ちるのですが、そのまま汁物に加えることができるから便利ですねぇ。

 調理時間を節約したい時のために用意している我が家のカットわかめは、モチロン 値段よりも食の安全を考えて国産品です。

 実は、今回使用した乾燥カットわかめですが、今回の震災で大変な被害を受けた三陸産のわかめでした。

                 IMGP97731.JPG

 いつも おいしいわかめをありがとうございます。

 養殖の棚は津波で壊れ、海底も荒らされて、本当に何もかも いちからやり直しの大変な被害を受けられていることと思います。

 現場でのお手伝いをすることはできませんが、購入することで これからも応援してゆきますので、どうぞ元気を出して、またおいしいわかめを出荷してくださいね。待っています。


にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブロ グ村
ランキングに参加しています。少しでもお役に立てましたら、ポチしていただけると、励みになります。


 台所に立つ時間を短く出来る保温調理器は、子育てママにとっても便利なアイテムです。アマゾンなどで安く買えますよ。光熱費も安くなります。私はシャトルシェフを愛用しています。3Lクラスは、ペアで使うといい感じの小さめサイズです。四人家族だと、4.5Lはあると、カレーのような煮込み料理に使いやすいですよ。


nice!(19)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 19

コメント 4

びくとる

春雨入れるだけでいいおかずになりますね。^^
by びくとる (2011-03-22 10:47) 

もももんがが

カットわかめって、いいなーと思うと大概中国産なんですよね。
試しに買ってみたら、案の定水に漬けると、気持ち悪い感じのグニャグニャ感で、色も茶色っぽいし・・・。うんざりでした。

三陸産のわかめ、本当にいつもおいしい恵みをありがとうございます。ですね。
by もももんがが (2011-03-22 14:45) 

tomomame

子どもの頃、生のねぎが苦手でした^^;
私も塩漬けわかめと乾燥わかめ、どっちも使ってます。
産地をチェックしてから買ってます。
塩漬けの方が香りがいいけど、乾燥ものは便利だから
ちょちょっと作りたいときにお世話になってます。

私の「食」も水産系はかなり三陸沖のお世話になっていました。
現地の方たちの生活が、一刻も早く少しでも改善されるよう
お祈りいたします。
by tomomame (2011-03-22 16:43) 

よいこ

びくとるさん、こんにちは
春雨みたいな長い食べ物は子供が好きですしね ^^

もももんががさん、こんにちは
安いと思って手に取ると、たいてい中国産だったりします。
結局高いと買わないから市場に回らないのでしょうね

tomomameさん、こんにちは
子供はやっぱり軽く煮てからでないと食べにくいですよね、
私も実は苦手でしたよ ^^
水産加工品は、かなり東北に頼っていた部分があるので、これから食事事情は大変だと思います。
by よいこ (2011-03-23 12:56) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0